仕事が休みの日は自宅で簡単極上ステーキを食え!!作り方はここ↓

幼児のいたずら日記

前略

おはようございませっくす

久しぶりだなお前ら! 今日も元気に精子殺してるか??

……え?
google検索で飛んできたからブログのノリに困惑するって?

知らねぇばーか。
俺様の! インターネッツだぜ!!
ひゅー!! ガンギマリだぜ。

とりま、いますぐ『おいしい自宅ステーキの作り方』を知りたいせっかちな童貞はhttps://mi-journey.jp/foodie/40269/に飛んだらいいよ。
伊勢丹新宿店I’S MEAT SELECTIONの岩田晴美シェフが教える、自宅で超絶簡単に最高のステーキを作る方法が乗っとるから。おk?
じゃあの。

お前ら、ステーキ食ってるか??????

食えよ。
俺は食ってるぞ。時に週一くらいで。
旨いよな、肉。
アッツアツの赤身肉をナイフで一口大に切って、噛んだ瞬間の溢れる幸福!
こんな幸せ500円ちょっとで買えちゃっていいの? 合法なの? 極上! ってなるよね。
……え? ならない? 晴美シェフのご教示通りにやればなるんだよ!!(確信)

正直、いき〇りステーキで食べるより圧倒的にコスパいいし……(げふんげふん)。

あれから2年弱、ぼくはげんきで~す

さんざん廃墟状態も楽しんだことだし、そろそろブログを更新しようかと思います。
この記事を読んでくれたお前ら、別にコメントしてくれてもいいよ?
なくてもしばらく更新するとは思うけど。
でも、更新しなくなるかもね? 毎月400円ちょっと払う価値があるかどうかはぼくの気分次第です。
言うてぼく、最近いろんなことに手を出してるんで。
サブスクも削るならこれとアレぐらいしかないんだよね。
Spotifyはあらゆるサブスクの中で神だし解約できない一生。
難聴になるまで聴き続ける。ずっ友だよ。

ま、ドメインと鯖維持費(400円弱)をアマプラに変えるのもありっちゃありだよね?
どうしよう?(神聖かまってちゃん)
明日の事は~わからない~だからぎゅっとしていてね~だ~りん。

とにかく

ブログの更新が途絶えてから2年くらい経ちますが、案外ぼくの事を気にしてくれていたに違いない貴様らはいかかお過ごしでしょうか。
元気ならよし。
元気じゃない奴は晴美シェフを信じて肉を焼け。食え。いいな、約束だぞ。
あと湯舟に浸かれ。めんどい奴は温泉に行け!
それだけでハピなるになれるから!
その前後でステーキ食えば命の洗濯コンボがキマるよ。

なんやかんやの近況報告?

軽度の脳機能障害なので同じようなことばっかり書いてる気がしますが気にせず垂れ流します。
別に構ってほしい訳じゃないんだけど、心に移るよしなしごとがこれなんです。

ブログが途絶えてから――あれから色々ありました。
いつの間にかニートから社会人に進化したり、一人暮らしを始めたり、らじばんだり。
友達は1人も増えてない(?)けど先輩にかわいがられることが多くなりました。
やったね、この前もパイセンと二人で回転寿司食べて、その時の費用少し多めに出してもらったよ。
ぼくの近況は終わり。ぼくの人生なんてそんなもん。
きゃみさまたすけて!

仕事が休みの日は自宅でステーキを食え!

本題です。

先に言っておくけど、自宅ステーキ食べなかったら月に変わってお仕置きするから。

そういや昔、自宅飯はチャーハンがコスパいいって先輩に聞いたけど、自宅ステーキのほうがQOLいいから!
数百円足すだけでもっとうめぇご飯が食えるぞ!
すべては晴美シェフのお陰だな。

いいから肉を焼け!!

自宅ステーキはコスパ最高!
億劫なのは皿洗いだけ。
でもめちゃくちゃ旨いめう!
お前らも週一で食べるようになるめう。


じゅるり。

おいちいお肉(ステーキ)の焼き方。

https://mi-journey.jp/foodie/40269/を見ろ。

おわり。

晴美シェフすげぇよ。
ぼくもね、一度は試しましたよ。
冷蔵庫から出したお肉を2時間かけて常温に戻したり、フライパンで焼いたお肉を一旦アルミホイルで包んで休ませたり、焼く前にフォークでお肉刺したりとかさあ。
みんなも一度はあるでしょ?
……でもさ、そういうの、めんどくさくない?
すぐに幸せになりたいよね? そうでしょ?


そういう怠惰なお前らにぴったりの方法、晴美シェフが無料で公開してくれています。
ありがとう!!!!!!
ぼくに幸せのレシピを提供してくれてありがとう!!
ぼくにはブログで感謝を述べることぐらいしか出来ねぇけど、自宅ステーキの幸福を教えてくれたのは貴方です!
さいこーだぜ!!!!

いちおう、ぼくの焼き方

  • バッドにステーキを出します。
  • オリーブオイルを適当にぶっかけます
  • スプーンで塗ります(マリネのつもり)
  • 100均で買ったフライパンにお肉を投入します
  • 最大火力で焼きます
  • ティッシュで余分な脂を取ります
  • 常にくんかくんかしながらお肉jを動かしつつ、よくわからないメーラード反応を待ちます
  • ここだ! と思った瞬間ひっくり返します
  • 裏側を少し焼
  • あらびき塩こしょうを振
  • 食!!!!!

あどばいす

100g200円を切る肩ロースステーキは少し(おいしく焼くのが当社比)難しいぞ!
ちょっとお金を出してランプステーキかヒレステーキにしよう!
人によると思うけど、200g~300gあれば十分です。
ついでにぼくはあっちっちが好きなので一塊のステーキより分けられているほうが好きです。
あとやっぱり肉は脂身よりも赤身だよな!! 死んだおじいちゃんもそう言ってた。

終わりに

この記事の画像はすべてぼくの大好きな『いらすとや』か『ぱくたそ』です。

ありがとな!

……あっ、別に自宅ステーキ作るのは休日じゃなくてもいいんだよ?
でも特別感出るじゃん、休日のほうが。
休日最高!って叫びだしたくなるご褒美ってぼくは大事だと思います。
なんで基本、ぼくは休日にしかステーキ作りません。もしくは翌日が休み日。

とにかくキメろ! キメればわかる!

ほな~

コメント

タイトルとURLをコピーしました