三特民ぼく、三鳳目指すってよ

天鳳

ブログを更新するネタがないことに気がつきました。

まずいぜ!

モデル:茜さやさん

 

なので、
長年「時間の無駄だよ」と自分に言い聞かせて挑戦を諦めていた三鳳を目指してみます。

 

わからないちゃん「三鳳ってなぁに?」

 

ぼく「天鳳っていうオンライン対戦麻雀で四つのクラス分け(一般卓、上級卓、特上卓、鳳凰卓)があるんだけど、三鳳は三人麻雀の鳳凰卓って意味だよ。つまり一番上だね」

 

現在ぼくは特上卓で打てる四段、R1815だよ。
目指す三鳳にたどり着くには、七段・R2000以上を達成しなくちゃいけない感じ。

 

ちなみにぼくはサンマ(三人麻雀)しかやりません。
ヨンマ(四人麻雀)の実力ですか?
過去に雀龍門で九段まで到達したので、当時であれば天鳳五、六段ぐらいでしょうか。

 

天鳳のアクティブ数とか段位とか。

まずは天鳳のランキングから数字を引っ張ってきます。

※左側は四人打ちなので関係ないです。

 

このアクティブ数から計算すると、現在四段のぼくですら上位2.46%なわけですが――これはちょっと雑ですね。
天鳳のシステム上、2級までは降級しないので、10級から3級までを除外するとアクティブ数は35,543人。

四段を含めて上に7,957人ほどいますが、上位(?)22.4%には入ってます。
五段で上位12.2%、六段で上位6%、七段で上位2.78%ですね。

 

……あれ、こう計算するとかなりの無理ゲーじゃない???

三鳳で打つには上位2.78%に入らなくちゃいけないってことじゃん!

六段以上は対戦を避けたいレベルだよ。

 

サンマの特上卓には七、八段が遊びにくるしさ……稀に九段も来る。

四段チャオ寸のぼくはカモってはっきりわかんだね。

 

※チャオってのは四段なのにレートが足りなくて特上卓で打てなくなる人のことだよ。

特上卓には条件があって、四段・R1800以上じゃなきゃ打てないんだ。

もう一度確認するけど、ぼくのRは1815だよ。

 

ぼく「チャオ寸リーチ!」

モデル:米崎奈棋さん

 

せっかくなので記録を公開しておきます。

1戦目、好調なスタートを切る。

52戦で初段に到達。

95戦、一級に落ちて超荒んでた時期。

100戦、ちょうど初段に戻る。

113戦、二段になったところ。

ここらへんまでは基本ゼンツしてました。レートとptは溶かすもの。
しばらく打ってからNoNameの脅威を知り、般東・般南を打つのをやめる。
やがて上東も打つのをやめて、上南に絞ったような記憶がある。

※般東=一般卓の東風、般南=一般卓の半荘、上東=上級卓の東風。

177戦、三段になったところ。

218戦、とうとう四段へ。

震えながら特上卓で闘い始めたぼく。

その行方は……?

 

222戦、R1904。

ここがぼくの最高到達点だと思う。

それから勝ったり負けたりを繰り返し――やがて降段。

 

三段「やあ」

ぼく「ぐぬぬ……」

 

それでもめげずチマチマと麻雀を打つ。

408戦、なんとか四段に戻る。R1798!

チャオってるよ。

文句あんのかオラッ!

 

四段に戻れたことで一安心し、たくさん打つのは控えました。

 

……そして、現在。

なんとも微妙な成績です。

 

……ってのを少し前に書いて、今日打ちました。

そしたらラスった(最下位)よ!

 

押しすぎぃ!!

見返すと絶対1pだろって感じ。

もう一戦打ったらなんとか1位取れました。今日は+15ptです。

 

(ゝω・)vチャオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました